あいもブログ

平凡だけれど楽しい毎日

遠くのなんとかより

f:id:kitispace:20180825080909j:image

おはようございます。

土曜日の朝の電車は空いていていいなぁ。

気持ちいいなぁ。

 

目の前にお揃いのTシャツきて、イヤホン半分こして楽しそうにしてる子たちがいて、なーんかほっこり。

 

この間、親戚の家にお世話になりました。突然に押しかけて、何日も泊めてもらったり、病院に付き添ってもらったり、ご飯もいただきっぱなし。お手伝いもせず。

でも本当に助かった。

わたしも何か人を助けられることがあるときはこうして手を貸せるような人になりたいなぁと、思いました。

まぁ遠くのなんとかより近くの親戚なのはありがちだけど、近くに頼れる人がいるのはいいなぁって思いました。いろんな人とつながったり、楽しいことを共有したり、支えたり、手伝ったり、そんな風に過ごしてたいな。

 

しかしこの夏は、体調壊すか、辛い思いをしてるか、の日が多かったぜ。。

 

親戚のおうちはとても居心地よかった(^^)

 

今朝、駅まで歩くときに、道に腰掛けてるおじいさんがいて、戦争中ですな、と言われて。あー変な人、って思ったんだけど、もしわたしのなにかが見えてそう言われたなら、とかいう余計な妄想をしてしまいました。険しい顔してたのかなーとか、なんかどんよりしたものでてるのかなーとか。笑

 

あと、昨日は夏の終わりの花金だからかな、夜を越えた人たちが駅の近くにはチラホラいて、なんか楽しそうで、まぁちゃんと暮らすのもいいけど、楽しんでるからいーな、とも思った。たまにはね。なんか謎の価値観に縛られてる人よりよっぽどいいかも知んないとすら思った。笑