あいもブログ

平凡だけれど楽しい毎日

ありふれた愛じゃない

f:id:kitispace:20170920072519j:image

 今日も、熱が下がらない。先生も長くかかる人もいると言っていたから、もう少しだけ辛抱してみようと思う。

 

この休みを利用して本を何冊か読みました。

ずっと好きな村山由佳さん。

やっぱり好きだ。

 

 

ありふれた愛じゃない (文春文庫)

ありふれた愛じゃない (文春文庫)

 

誰もが、その人だけの人生を生きなくてはならない。でも同時にその人生は、願うならどんな方向にだって舵をきることができる。強く大きな意志さえあれば、いつでも、何度でも。