あいもブログ 

まいっかの気持ちで過ごす、平凡だけれど楽しい毎日。

【宿泊レポ】新潟 越後湯沢駅すぐのホテルで食べるガストロノミー

f:id:kitispace:20190107122921j:image

少しだけ久しぶりです。

年末年始とてもゆっくりしました。

年賀状も書かないままなのが恥ずかしくて、ブログもインスタも止まってしまいました。

年賀状いただいた方には寒中お見舞いでご挨拶をさせていただく予定です。

(やっと投函しましたーーー)

変わらずに年賀状を下さる方やメールをもらえることが、嬉しいなぁってしみじみ思います。

年末年始は新潟の湯沢でゆっくりしました。

オシャレに言うと暮らすように旅をする、なのかなぁ。たまにカメラを首に下げて散歩に行ったり、コンビニ行ったり、ご飯を食べに行くくらいで、それ以外は宿で普通にYouTubeみたり、インスタ見たり、と言うある意味贅沢な過ごし方をしました。

 

何年か前、イギリスに2週間いた時みたいに、知らない土地で、自分のタイミングで自由に過ごす幸せを噛み締めました。

ひとり旅って、たまにした方がいいなぁ、心が洗われて、なんか、すごい、すかっとするーと改めて実感しました。ちょうど今月のクレアがそんなテーマ。わたしなりの冬のオススメ宿の記事とかも書けたらいいなぁ。今なら雪を楽しめる嬉しかったお宿まとめ、とか、ね。

珍しく今回はちゃんとカメラを持ち歩きました。

て言うのも連泊のおかげで、手ぶらでお散歩圏内をたのしんでいたからかな。

なので、お気に入りの写真もたくさん撮ったので、見てもらえたら嬉しいです。雪国の景色が好きすぎて、どこを切り取ってもワクワクしました。

さて、1泊目はここでした。

前から存在は知っていたのだけれど、なかなか空いているタイミングが合わなかったので、結構早い段階で予約を取りました。ここは宿泊もしたので、宿泊については別記事で。

f:id:kitispace:20190107123038j:image

しかし、ガストロノミーってなんなんだろう。わたしの解釈では地元のおいしい、的な?

でも美しくておいしいお料理は本当に幸せになるので、大切!

ここもインテリアやスタッフの方を含め、ワクワクする演出が詰まっていました。

まずは前菜かな。

これは四季を表していて、冬からスタートして、また冬まで、で食べてみてくださいという、ストーリー付きでした。そういうの、楽しくて好きです。

f:id:kitispace:20190107122939j:image

一気に写真で。
f:id:kitispace:20190107122925j:image
f:id:kitispace:20190107122931j:image
f:id:kitispace:20190107122910j:image
f:id:kitispace:20190107122917j:image
f:id:kitispace:20190107122928j:image
f:id:kitispace:20190107122935j:image
f:id:kitispace:20190107122914j:image

ん、デザートの写真取り忘れてる。。

あと、おいしいご飯もあったような。

そうそう、新潟だから、ご飯こだわっていて、おかまで炊いてるの。レストラン入り口にも大きな御釜がありましたー。

 

ここは立ち寄りのレストランとしてもお食事ができるので、越後湯沢で本当に駅の近くで素敵なレストランを探している時おススメです。あと、カフェも別であります。素敵なお土産屋さんも。

aimo.hatenablog.com

宿泊レポはこちら

kitispace.hatenablog.com

 

 

ちなみに、最近はReluxでホテルを探すことが多いです。おしゃれなところが多いのと、ポイント還元率が高かったり、割引クーポンがなかなか太っ腹なことが多いので、おすすめです。

 

 

 今回の宿は井仙というお宿です。越後湯沢駅にもすごく近いです。でて正面、て感じ。

 


 

ちなみに、越後湯沢駅近くで、何度もリピートしているお店はこちらです。

本当に最高です。

aimo.hatenablog.com