あいもブログ

平凡だけれど楽しい毎日

定期を入れているApple Watchが壊れたら大変

f:id:kitispace:20170812071843j:image

1ヶ月くらい前ですが、主人のApple Watchが割れました。ステンレスとサファイヤガラスのほうです。

 

歩道で落としたら、見事にバキバキでした。落としただけ。

 f:id:kitispace:20170812072216j:image

 

ラバーベルトは輪っかに通すベルトと違い、つけるまで、しっかり持っておかないとつけるのが難しいので、手が滑って落とす、ことがあり得るなと思いました。

 

落ち込んで、そのとき、福岡だったので、福岡のApple Storeに行くと、コールセンターの方が早いと言われ、コールセンターに電話するとApple Storeだとすぐ直せるかもと言われ、銀座のApple Storeに行くと預かりの上返送、多分交換だけれどと言われ、そうなると、中に入れているSuica、定期はどうなるかと聞くと、その間使えない、と。JRで確認してと言われ、新橋のみどりの窓口に行くと、Suica専用窓口に電話してと言われ、電話しても、やはりSuica定期は使えないと言われ、そして諦めて、修理というか、交換中定期使えない状態。往復900円。なのに。

 

結局、送ってから新しいのが来るまでは、5日くらい。費用28000円。

 

でも、さ、もう、Suicaを入れてたり、定期にしてるのだから、アップルがその場で変えてくれるとか、JRが、手数料とってもいいから一時的にカードのSuicaに移してくれるとか、するべきではないのかなと、思いました。

 

たらい回し感がすごい。

 

我が家の場合、iPhone7ではなくiPhone6なので、iPhoneに戻さないという問題があったけれど、それでもこの対応は、なんだか腑に落ちない。

 

日常では、Apple WatchSuicaとして使えて、定期としても使えてとても便利ですが、まだ、サポートが残念。

 

まぁ、昔から、アップルは壊れた時がねーとは言われているけど、ほんと、疲れる対応でした。

 

f:id:kitispace:20170812073220j:image

 

2017年7月の対応ですが、改善されますように。

 

ちなみに割れている間もSuicaとしては機能していたけれど、文字盤が押せなくなっていて、しかも、カケラが痛いという感じでした。